ソイプロテインとホエイプロテインとカゼインプロテイン、ダイエットにはどれがいいの?それぞれの特徴をご紹介!

ダイエットのためにプロテインを飲もうと思っている人も多いと思います。
プロテインについて調べてみると、いろいろな種類があってどれを選べばいいか
迷ってしまいますよね。

実はプロテインには、

・ホエイプロテイン
・カゼインプロテイン
・ソイプロテイン

の3つの種類があって、それぞれ異なる特徴があります。

ダイエットにはどのプロテインがいいのかわからない、という人のために、
それぞれのプロテインの特徴をご紹介します!
特徴を知ったうえで、自分に合ったプロテインを選んでくださいね。

はじめに

効率的にタンパク質を摂取するのに便利なプロテインドリンク。
ダイエット中にもぜひ活用したいアイテムですよね。

ダイエット中のプロテインは、何を飲んでも良いというわけではなく、自分に
合っているものや目的に合わせたものを摂ることが重要
なんです。
より健康的に、より効率的にダイエットを進めるには、このプロテイン選びが
ポイントといっても過言ではありません!

筋肉量を増やしたい、筋肉量をキープしつつ体重を減らしたい、など、どんな
ダイエットを目指しているかを決めてから、プロテイン選びを始めましょう。

ダイエット中にプロテインを飲むことで期待される効果は?

プロテインがダイエットに役立つ、ということはなんとなく知っていても、
プロテインを飲むことでどのような効果が期待できるのか詳しくは知らない、
という人もいると思います。
まずはダイエット中にプロテインを飲むことで、期待できる効果についてご紹介します!

筋肉量を増やす

プロテイン=タンパク質のことで、タンパク質は人の体を形成するために
欠かせない栄養素のひとつです。
特に筋肉を形成するには多くのタンパク質を必要とし、タンパク質の摂取量が
減ると筋肉量も減ってしまいます。

ダイエット中にプロテインを飲むことで、筋肉量の減少を防ぎ、筋肉量アップ
にもつながるんですよ!
筋肉量が増えることで基礎代謝もアップし、痩せやすい体づくりにも役立ち
ます。

ホルモンバランスを整える

特に女性に知っておいてもらいたいのが、ホルモンバランスのこと。
現代社会は何かとストレスを感じやすく、ホルモンバランスが乱れやすい環境が
多いです。

ホルモンバランスが乱れるとさらにストレスを感じやすくなり、悪循環になって
しまうことも。
プロテインにはホルモンバランスを整える効果も期待できるので、ダイエット中
に飲むとモチベーションアップ
につながりますよ。

髪の毛や肌の調子を整える

ダイエット中はある程度の食事制限を行っている人も多いですよね。
カロリーや糖質を抑えようとすると、どうしても栄養バランスが乱れがちに。
いろいろな栄養をバランスよく摂れないと、肌が乾燥しやすかったり髪の毛に
ツヤがなくなったり、美容面にも影響があらわれます。

プロテインドリンクにはさまざまな栄養がバランス良く配合されていて、食事で
摂りきれない栄養補給にも役立ちます。
また、肌も髪の毛もタンパク質からできているので、プロテインを飲むことで
肌や髪の毛をすこやかに保ってくれますよ。

3種類のプロテインとその特徴

プロテインは3つの種類にわけられます。

・ホエイプロテイン
・カゼインプロテイン
・ソイプロテイン

それぞれの特徴を知ることで、よりダイエットのサポートをしてくれるはず!
ここでは3つのプロテインの特徴について見ていきましょう。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、牛乳を原料としたプロテインです。
ヨーグルトを食べるときに、上に水分が溜まっていることがありますよね。
これもホエイ(乳清)といい、このホエイに含まれているタンパク質のことを
ホエイプロテインと呼んでいます。

ホエイプロテインには筋肉の成分であるアミノ酸を多く含み、筋肉を修復する働きに優れています。
筋肉量のアップを目指している人は、ぜひ摂取したいプロテインです。

・低カロリー
・吸収が早い
・熱に弱い

ホエイプロテインにはこのような特徴があり、ダイエットには最適といえる
でしょう。
ヨーグルトなどの乳製品からも摂取できますが、熱に弱い特徴があるので、
プロテインドリンクなどで効率よく摂るのがおすすめです。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインもホエイプロテインと同じく、原料は牛乳です。
チーズやヨーグルトを固めている、一般的に「乳固形分」と呼ばれる成分の
ひとつが、カゼインプロテインです。

・吸収がゆっくり
・腹持ちが良い
・カルシウムなどと結びつきゆっくり吸収させる

ホエイプロテインと違ってゆっくり吸収されていくので、就寝前に飲んで
寝いている間のエネルギー消費に役立てます。

またカゼインプロテインは腹持ちが良いので、つい食べ過ぎてしまうという人にもおすすめのプロテインです。
筋肉量をキープしつつメリハリボディを手に入れたい、という人は、
カゼインプロテインを取り入れてみてくださいね。

ソイプロテイン

ソイプロテインは、名前の通りソイ=大豆を原料としたタンパク質です。
3つのプロテインの中で、ソイプロテインだけが植物性のプロテインです。

・吸収がゆっくり
・満腹感を得やすい
・イソフラボンの効果も得られる

ソイプロテインはカゼインプロテインと同じく、体にゆっくり吸収されるのが
最大の特徴。
ゆっくり吸収されるので腹持ちも良く、満腹感を得やすいので、置き換え
ダイエットなどにも活用
できますよ。

ホエイプロテインほどの筋肉量アップはありませんが、脂肪を燃焼させつつ
程よく筋肉量アップを目指せます。
ハードな筋肉トレーニングよりもウォーキングやエクササイズなど、軽い運動と
一緒に摂取するのがおすすめですよ。

ダイエットにおすすめのプロテインは?

3つのプロテインにはそれぞれ違った特徴があり、これをしっかり理解すれば
自分にぴったりのプロテインが見つかるはず!

ただ減量をするだけでなく、筋肉量をアップさせて引き締まったボディを
目指しているなら、ホエイプロテイン
を飲むのがおすすめです。
ボディビルダーはホエイプロテインを飲んでいる人が多いですよね。
運動後30分以内にホエイプロテインを飲むことで、筋肉を効率的に補修し筋力アップをサポートしますよ。
筋肉量がアップすると基礎代謝がアップし、より痩せやすい体に。

筋肉量はキープしつつ減量を目指している人は、カゼインプロテイン
飲みましょう。
腹持ちが良いので無駄食いが減るというメリットも。
1食置き換えダイエットのときもカゼインプロテインがおすすめです。

美容を意識しつつダイエットをしたいなら、ソイプロテインがぴったりです。
筋肉量を増やす効果も期待できますし、肌の調子を整える働きも期待。
メリハリのあるボディを手に入れたい人は、ソイプロテインを飲みましょう。

また、ひとつのプロテインにこだわって飲む必要はありません。
筋トレ後やエクササイズの後にはホエイプロテイン、おやつの代わりには
カゼインプロテイン、美容が気になるときはソイプロテインなど、
使い分けてもOKですよ。

プロテインは適した量を摂ることが大切

ダイエット中のプロテインは、たくさん摂ればいいというわけではありません。
多く摂取すればそれだけ筋肉量が増えたり体重が減る、というのは大きな
勘違い!

タンパク質の量は適量があり、それ以上摂取してもエネルギーとなるだけ
ダイエット効果は見込めません。
目安としては男性で50~60g、女性で40~50gを1日に摂取するように
しましょう。

筋肉量アップを目指すなら、運動とセットで飲むことを条件に、体重1kgあたり
1.4~2g程度まで摂ってOKですよ。

おわりに

プロテインは知れば知るほど奥が深い栄養素です。
自分に合ったプロテインの種類を選び、自分に合った飲み方をすることで、
初めてダイエットに役立ちます。

最近は飲みやすい味のプロテインも多く、糖質制限ダイエットをしている人
向けの商品も増えています。
続けるにはおいしいということも大切。
飲みやすいプロテインを探して、継続できると良いですね!

プロテインだけでなく、自分にあう食事法や運動が知りたい!という方は
コーチが個人個人の状況に合わせてアドバイスをくれるダイエットサービス、
herucoをチェック
してみてください。

ダイエッターのライフスタイルに合わせて食事や運動の提案や管理をするサービスです。
なんとパーソナルジム並みの効果がアプリだけで出ているとのこと!

アプリのダウンロード&お試し期間は無料なので
気になったらまずはダウンロードしてみてください!

▼アプリはこちら

heruco(ヘルコ)コーチがついてダイエット(iPhone)

heruco(ヘルコ)コーチがついてダイエット(Android)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です