セルライトをなくす食べ物ってあるの?体の中からセルライト改善できる!お得な食べ物をご紹介

気がつくと肌の表面に出ているぼこぼこしたもの。
太ももやお尻などに出ることが多く、一度つくとなかなか取れないのが
セルライトの嫌なところです。
女性にとってセルライトは悩ましく、男性にとってもできればないほうがいい、
という厄介なものですよね。

そんな厄介もののセルライトですが、セルライトをなくすのに有効な食べ物が
あるんです!
セルライトをなくす食べ物を積極的に摂って、ダイエットに役立てて
みませんか?

はじめに

体重の増加とともにあらわれるセルライト。
セルライトという言葉は知っていても、そもそもセルライトがどんなものなのか
を知っている人は少ないかもしれません。

セルライトとは皮下脂肪のひとつで、皮下脂肪に体の老廃物がたまり、脂肪が
肥大化したもの
です。
ダイエットをしてもセルライトまで完全に除去することは難しく、なるべく
セルライトができないように過ごしたいところ。

セルライトの原因を知ることでできにくい体を作ること、そしてセルライトを
なくす食べ物を積極的に摂って、セルライトの除去を目指しましょう。

セルライトの原因は?

セルライトができてしまうのは、血液やリンパの流れが滞っていることが原因
だといわれています。
血液やリンパの流れが悪くなると、体の老廃物を体外へ排出できなくなります。
この老廃物と余計な水分がくっつき肥大化することで、セルライトとなって
肌の表面にあらわれてしまうのです。

・冷え
・運動不足
・食べすぎ
・ホルモンバランスの乱れ

血行が悪くなってしまう原因はいくつかありますが、セルライトができやすい
人は、この中に思い当たる節があるかもしれませんね。
これを改善することが、セルライト除去につながります。

セルライトをなくすのに有効な栄養素

セルライトを除去するには、

・代謝を促進すること
・血行を良くすること
・老廃物を排出すること

この3つがポイントになります。
代謝や血行を良くするには、これらに効果のある栄養素を積極的に摂るのが
おすすめです。
ここではセルライトをなくすのに効果的な栄養素を見ていきましょう。

代謝促進にはビタミンB群とタンパク質

医学的にセルライトは脂肪の一部と考えられているので、脂肪燃焼に効果的な
栄養素を摂るのが良いとされています。

脂肪燃焼に役立つ栄養素は、ビタミンB群とタンパク質です。
ビタミンB群は脂肪燃焼に欠かせない栄養素で、代謝を促しエネルギーを
作り出します。

体内に取り込まれるとすぐに代謝を促進させるので、積極的に摂りたいですね。

タンパク質は、基礎代謝をキープしエネルギー消費に欠かせません。
筋肉量が少ないほど基礎代謝は低くなり、脂肪燃焼効率が下がってしまいます。
これをアップさせるためには筋肉量を増やすのが不可欠!
筋肉量を増やすためにタンパク質をたくさん摂りましょう。

ビタミンCとビタミンEで血行促進

セルライトをなくすためには、血行を促進するのも大切なポイント。
体が冷えやすい人は、特に血行促進を意識してみてください。
血行促進に役立つのが、ビタミンCとビタミンE。

ビタミンCは血液をサラサラにする働きがあり、血液が滞りなく流れるサポート
をしてくれます。
脂肪燃焼に欠かせないカルニチンの働きにも必要な栄養素なので、積極的に
摂りたいですね。

ビタミンEは丈夫な血管を作ると同時に、血流改善に役立ちます。
ビタミンCとビタミンEを一緒に摂ることで、相乗効果が期待できるので、
意識してみてくださいね。

老廃物排出には食物繊維とカリウム

セルライトは老廃物と脂肪がくっついて肥大化したものです。
セルライトをなくすには、体の老廃物をいかにスムーズに排出するかもカギに
なります。

セルライトができやすい人は、体のむくみが気になっていることも多いです。
過剰な水分を体外に排出させるために、カリウムを多く摂るようにしましょう。
カリウムを摂ることで、体のイオンバランスを調整し、むくみにくい体を
作ります。

また食物繊維は腸内環境を改善し、便秘の解消につながります。
便秘を解消することで、老廃物を体外へ排出しやすくなるのです。

セルライトをなくす食べ物5選

セルライトの原因や、解消するのに役立つ栄養素がわかったら、具体的にどんな
ものを食べればいいのか気になります
ね。
セルライトをなくすのに役立つ食べ物はたくさんありますが、ここでは特に
おすすめの5つの食べ物をご紹介します。
毎日の食事に取り入れてみてくださいね。

柑橘類

柑橘類にはビタミンCがたっぷり!
食事の後のデザートやおやつに、毎日少しずつ摂ってもらいたい食べ物です。

特におすすめなのがオレンジやグレープフルーツ。
オレンジやグレープフルーツには高い抗酸化作用があり、血行促進に
役立ちます。

さらにビタミンCはコラーゲンの生成を促す作用があり、美肌効果も期待
できますね。
セルライトが解消された後も、セルライトができにくいよう、細胞のバランスを
整えてくれますよ。

レバー

肉類は豊富なタンパク質が含まれているので、セルライトをなくすのにも有効。
豚肉もビタミンB群がたくさん含まれていますが、特におすすめしたいのが
レバーです。
レバーは鶏・豚・牛どの種類にも豊富にビタミンB群が含まれています。

成人女性の1日のビタミンB2推奨量が1.2mgなのに対し、100gあたり

・豚のレバー…3.6mg
・牛レバー…3.0mg
・鶏レバー…1.8mg

と豊富に含まれているのがわかります。
少量でも十分な量を摂取できるので、バランスよく食べられますね。

青魚

魚も主なタンパク源のひとつですよね。
青魚にはタンパク質だけでなく、DHAやEPAといった良質な脂・オメガ3脂肪酸
が含まれています。

オメガ3脂肪酸には、

・血液をサラサラにする
・血栓を防ぐ
・悪玉コレステロールを減らす
・中性脂肪を下げる

などの効果が期待できます。
オメガ3脂肪酸は体内で生成できない栄養素なので、食べ物から摂取する必要があります。

とうがらし

とうがらしにはカプサイシンという、発汗作用のある栄養素がたっぷり!
体を温めると同時に新陳代謝を促し、脂肪燃焼をサポートします。
継続的にとうがらしを食べることで、血行促進や冷え性改善にもつながり
ますよ。

とうがらしだけを食べるのはなかなか大変なので、麺類を食べるときに
一味唐辛子を振ったり、キムチなどを食べたりするのでもOK。
カプサイシンの効果で代謝が上がり、セルライトをなくすサポートをして
くれるはず!

海藻類

わかめや昆布などの海藻類には、カリウムと食物繊維がたっぷり!
どちらもセルライトをなくすのに有効な栄養素ですよね。

特におすすめなのは昆布。
昆布10cm角には、約520mgものカリウムが含まれていて、女性の1日の
摂取目安の1/4を摂ることができるんですよ!

昆布をひと晩水に浸けてダシを取り、それを食事に利用するのもおすすめです。
ダシを取った昆布は小さくカットして佃煮にすれば、無駄なく食べられますよ。

セルライトをなくす飲み物はある?

温かい飲み物もセルライトをなくすのにおすすめ。
できれば夏でも冷たい飲み物は避け、常温よりも温かいものを飲む習慣を
つけましょう。

おすすめの飲み物は、ハト麦茶とハーブティーです。
ハト麦は昔から肌にいいといわれていますが、それだけでなく新陳代謝を促し
むくみ改善にも役立ちます。

ハーブティーはむくみを解消するものが多く、特にルイボスティーや
ローズヒップティーがおすすめです。
数種類のハーブを好みでブレンドしても良いですし、「ダイエットティー」
として販売されているものを使ってもいいでしょう。

おわりに

一度できてしまうとすぐには落ちないセルライト。
できれば作りたくありませんが、できてしまったものは仕方がありません。
セルライトをなくすのに効果的な食べ物を摂り、運動やマッサージを組み合わせ
ながら、セルライト除去を目指しましょう。

セルライト除去を含め、即効性のあるダイエットはありません。
すぐに効果が出ないからといってあきらめず、最低でも1ヶ月、じっくり自分の
体と向き合ってダイエットに取り組んでみてくださいね!

自分1人で頑張るのは難しい…という方は
コーチが個人個人の状況に合わせてアドバイスをくれるダイエットサービス、
herucoをチェック
してみてください。

ダイエッターのライフスタイルに合わせて食事や運動のご提案や管理をしてくれるサービスです。

アプリのダウンロード&お試し期間は無料なので
気になったらまずはダウンロード!

▼アプリはこちら
iPhoneアプリ
Androidアプリ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です